一周忌

早いもので、母が逝って一年。先日一周忌の法要を済ませました。
暖かくなり、庭仕事をすると、知らず知らず、母に話し掛けてしまう自分がいます。
母と一緒にしていた作業をする度、喪失してしまった事を改めて認識しなくてはなりません。
母のお友達が尋ねて下さったり、お手紙やお電話を下さるたび、今更ながら母の大きさを知る事となります。
先日、母の最後の勤務先に、母が書いた校歌の碑があるという事で、連れて行って頂きました。その下書きを家で書いていた、微かな記憶がありました。
見せて頂くと、確かに懐かしい母の字でした。思いがけず、母に再会できて、嬉しい一日でした。

校歌

f0001571_859234.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2007-04-18 09:00 | その他
<< 母の日 桜 >>