カテゴリ:その他( 21 )

叙位・叙勲

先日、都庁にて、母が頂きました、正六位・瑞宝双光章を受領してまいりました。

母の40年に亘る教師生活の集大成でした。
でもせっかくなら、生前に授与して頂きたかったというのが、率直な感想ですが・・・

現役中は、本当に忙しい生活でした。退職するまで、家族でお茶を飲む時間すらありませんでした。退職して、始めて両親とゆっくりお茶を飲めた時は、本当に嬉しかったと記憶しています。
本当にささやかな幸せですが、それが、一日でも長く続いて欲しいと、願ったものでした。

子供達が生まれて、孫の顔も見せてあげられたし、知人に「親を看取るのが、最大の親孝行よ」と言われましたので、そういう意味では、平凡ではありますが、「終わりよければ、全て良し」というところでしょうか。

平服でという言葉を真に受けて、カジュアルな格好で伺いましたら、皆様、結構正装で、中でも素敵なお召し物にいぶし銀の帯、刺繍の素敵な半襟の方に見とれていましたら、母の知人で、声を掛けて頂き、赤面してしまいました。TPOって難しいですよね~
ちょっと居心地が悪く緊張した一日でした。

f0001571_8431265.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-09-14 08:47 | その他

発表会

一昨日、発表会がありました。
ん十年ぶりに、ピアノと歌を人前で披露しました。
小心な私は、前日から緊張して、「出るって言わなければ良かった~」なんて後悔しました。

母が亡くなって、沢山の方にお励ましのお言葉を頂いたり、背中を押して頂いたりしました。
歌のK先生もその中のお一人でした。
私は小さい頃、児童合唱団で歌っており、歌う事は大好きでしたが、長い間離れておりました。
その私に歌う楽しさを、思い起こさせてくださったのが、K先生でした。
発表会まで、あまり時間がなく、とても迷ったのですが、思い切って出る事にしました。
一つの事に向かっていると、悲しい事も忘れる事ができるので、良かったかな~と思いました。

ピアノは、若い男の子との連弾!!皆様に羨ましがられました・・・
優秀な彼は、ピアノを始めたばかりにもかかわらず、堂々とミスなく弾き終えました。
私のほうが上がって、ミスタッチが有りました・・・ゴメンサイです!

歌は恥ずかしくて顔が上げられず、ダメだしが出ました・・・
性格ってそう簡単に変えられるものではないです~
でも「?十の手習い!」でこれから頑張っていこうと思っています。

当日はお忙しい中、会場にお運び頂きました皆様、本当に有難うございました。心より御礼申し上げます☆☆☆

お友達に頂いたお花

f0001571_10245576.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-09-05 10:20 | その他

ダンス オブ ヴァンパイア

先日、お友達に誘われて、始めてダンス ミュージカルというのを帝劇で観ました!
それは、ちょっと不思議な世界でした。

ヴァンパイアっていうので、ホラーなのかなーと思っていたら、どちらかというと、喜劇の要素が強かったです~

主演は、山口祐一郎で、ものすごい声量で歌いまくり、市村正親はお芝居、歌ともさすがで、舞台を引っ張ります。
ダンスシーンは圧巻で、これもオーディションを、勝ち抜いた方々が、舞台狭しと踊りまくります。
準主役の女の子は、華麗に、優雅に踊りつつ、美しい声で歌います。天は2物も3物も与えてしまったのでしょうか?
客席にもたくさんのヴァンパイアが下りてきて、サービス満点・・・前から7番目にいた私たちは堪能したはずなのですが・・・

歌やダンスはスゴイ迫力だったのですが、落ちが何か今一つでしたかね~
でも、生の迫力に接して、濃い時間を過ごせました☆

f0001571_16312754.gif

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-08-26 16:37 | その他

mimiちゃん

このブログのタイトルになっている、mimiは娘の飼っている、ハムスターの名前です。

この子が家に来たのは、2年前の夏でした。
ペットショップの中で一番可愛いのを連れて帰りました。

真っ白な毛に、まん丸の可愛い目!天使のようでした~
夜行性なので、夜中から明け方にかけ、カラカラとまわし車を回して遊んでいました。
母もその様子を、目を細めて楽しそうに眺めていたものでした。

とても動きが早くて、写真を撮りたかったのですが、とてもとても撮影できる状態ではありませんでした。ところが3ヶ月ほど前から、目に見えて動きが遅くなり、全然車も回せなくなりました。
シャッターチャンスは訪れたのですが・・・
ハムスターの平均寿命は2年と言われています。そして今年は2年目の夏・・・

私と娘は、始めて動物の「老い」というものを、体験しています。
あんなに元気に走り回っていたのに、あの姿はもう2度見る事はできないのでしょうね。

毎日、祈るように、そしてドキドキしながら、ケージを覗いています。
動物を飼うと、必ず避けては通れない問題ですね。
この夏の大きな課題です。

f0001571_16193867.jpg


f0001571_16224131.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-08-09 16:26 | その他

ミニ・コンサート

先日、高井戸の某宅にて、ミニーコンサートがありました。
敷地は2000坪はあると思われ、「大草原の小さな家」のようですが、実は豪邸です。

趣旨は「90歳を祝う会」でしょうか。
K先生のもとに通う、歌やピアノのお弟子さんが20人程集まって、お祝い方々、歌やピアノをご披露する・・・というような会でした。

それにしても、最年長の90才になられる、おじい様は、英語、フランス語が、ご堪能で、もちろん原語で歌われます。その声量はとても90才とは思われず、かくしゃくとなさっています。

声が大きい人は元気であると言われますが、まさにその通り・・・
私も頑張って歌い続けて、健康でありたいと、しみじみ思った会でした☆☆

清涼感のあるデンファレ

f0001571_14282543.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-08-02 14:32 | その他

新盆

今年は、母の新盆でした。

母の為にお友達のMさんが千葉から、2時間も掛けて来て下さいました。
Mさんは、私より少しお若いのですが、5年前にお父様を、昨年お母様を亡くされ、その上私と同じ一人っ子でした。私の気持ちが良く分かってくださり、はるばる来て下さいました。いつも色々助けていただいている、とても大切なお友達です。
一人だとその思いを全部背負わなければならないので、とても大変な時がありますが、だれでも通らなくてはならない道、つらくても、歩いて行かなければなりません。

今年はとても不思議なことがありました。
昨年までは、お迎え火を焚くと、家の中に、確かに何かの気配が感じられたのですが、今年はそれが全くなかったのです。娘も同じ事を感じていて、驚いたのですが「今年はだれも来なかったね~」と・・・あちらで祖父母、両親、姉と大勢で楽しくやっているのでしょうか・・・

お経を上げに来て下さった住職さんに、スカウトされて、9月からお寺で「お経を読む会」に参加することになりました。きゅうりの馬と茄子の牛が上手にできていると、誉められたので、飾りつけがお気に召して、お声が掛かったのかもしれません。
ご縁を大切に、9月からお寺に伺おうと思っています。

f0001571_10362342.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-07-18 10:38 | その他

プレゼント

母の知人のNさんは、今年で75歳におなりですが、とてもお元気です。
母の亡くなる3ヶ月前にお知り合いになり、とてもお世話になった方です。

何度も母のお見舞いに来て下さり、その都度お料理上手なNさんは、私たち家族のために、お惣菜を作ってきて、温かいお手紙を添えて病室に置いていって下さいました。
本当にお料理上手で、どれだけ私たちの心を温めてくださったことでしょう。
「小さなお弁当屋さんをやるのが夢だったのよ!」とおっしゃるので、思わず「私、売ります!」と叫んでしまいました。現実になったら、とても楽しそうだし、たくさんの人を喜ばせてあげられそうですから・・・

母が亡くなった後もお電話やお手紙で励ましてくださり、とても元気を下さいました。
ある日、封筒が届き、中には私の名前の携帯のストラップが入っていました。
娘が欲しがった事をお話をすると 、「とても簡単に作れるのよ~」と直ぐに娘の分も送ってくださいました。ちょっと親分肌のとても心優しい方です。

最近、お花、お惣菜、手作りのジャムやお菓子、etc.頂くことがとても多いです。
その都度とても心が温かくなり、私はとても幸福な気持ちになります!
プレゼントは実際頂くのは物ですが、私は心を頂くと思っています。

私も周りの人たちに、少しでも喜んでもらえるようなプレゼントができる人でありたいです☆


携帯ストラップ

f0001571_14261989.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-07-08 14:33 | その他

頂き物

近所に住むお友達に、手作りのティラミスと、北海道のアスパラガスを頂きました。

手作りのケーキはどこかホッとする甘さで、美味しく頂戴しました。

アスパラガスは、この時期限定の物で、太い所も生で食べられるほど、瑞々しくて、本当に美味しいです。この辺で手に入るものは、茎の太いところは、皮を剥いたりしても、筋が固かったりして、食べにくいですが、これは本当に同じ食べ物?って思えるほど、美味です!

北海道で美味しかったのは、じゃがいもとほっけとしゃしゃもといくらでした。私は余りいくらが好きではないのですが、北海道のは全然くさみがなくて、感動しました。
ししゃももさっぱりとして、とても美味でした。この辺で売っているのは、北海道ではしゃしゃもとは言わないそうです。

北海道は四季折々5回行きましたが、空気も食べ物も美味しく、道路が広々として、人々の心もゆったりとしているように思いました。

f0001571_19574985.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-05-30 19:57 | その他

雪景色

ここは豪雪地帯?いえいえ我が家です!

子供たちが小さかった時は、たくさん雪が降るとスキーウエアーに身を包み、雪だるまを作ったり、そりで遊んだものでした。

久しぶりに降った雪に娘は「わあーきれい!」と私のお古の一眼レフカメラで写真撮影に夢中になり、息子は雪かきをしてくれました。

「雪で遊ぶ事はもうないのだなー」と思うと何だかちょっと寂しい気がした、一日でした。

f0001571_1157132.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-01-23 11:58 | その他

ミニコンサート

我が家のご近所に住むご一家は、お父様が某音大の教授、お母様はピアニスト、息子さんはヴァイオリニストを目指し、お嬢様はチョロニストを目指す、音楽一家です。
毎月一回、介護のディケアーの病院でミニコンサートをされていらしゃっるのですが、今回は、息子さんが4月からドイツへ留学されるとのことで、特別に息子さんとお嬢様の競演となりました。
お小さい頃から存じ上げていますので、当日の、若き演奏家の風貌に目を見張りました。
お二人がとても仲の良い兄弟であることも感じられて、とても美しい光景でした。
若き演奏家の前途を祝して、ブーケをプレゼントさせて頂きました。

f0001571_10253815.jpg


ちょっとピンボケです!

f0001571_10293014.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-01-15 10:32 | その他