<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フラワーアレンジメント

今回は、少し秋めいた色使いのアレンジで、カラーのお勉強もしました。

アレンジをする時、使いたいお花をまず一つ決める。そして選んだお花を良く観察する。
花弁や花芯は何色か?ビビット系なのかパステル系なのか?

次に組み合わせる花を決める。
濃淡のグラデーションにするか、 反対色を合わせてコントラストをつけたものにするか?
私は淡い感じのグラデーションの組み合わせが好きです!
又、グリーンもお花に合わせて色々あって、とても勉強になりました。

今回、入っている少し赤味がかった林檎が、とても可愛らしいし、実りの秋という感じがします。
バラも良く見ると、周りはグリーンがかっているけれど、内側はカーネーションの色味。
自然な形で、違和感なく隣の色と繋がっているのが、すごいです!
Sylvie先生の色使いは、さりげないのにとても計算されていて、本当に素晴らしいです☆

少し涼しくなってきて、お花の持ちが良くなってきたのが、とても嬉しい今日この頃です!

f0001571_14201057.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-09-19 14:33 | 植物

叙位・叙勲

先日、都庁にて、母が頂きました、正六位・瑞宝双光章を受領してまいりました。

母の40年に亘る教師生活の集大成でした。
でもせっかくなら、生前に授与して頂きたかったというのが、率直な感想ですが・・・

現役中は、本当に忙しい生活でした。退職するまで、家族でお茶を飲む時間すらありませんでした。退職して、始めて両親とゆっくりお茶を飲めた時は、本当に嬉しかったと記憶しています。
本当にささやかな幸せですが、それが、一日でも長く続いて欲しいと、願ったものでした。

子供達が生まれて、孫の顔も見せてあげられたし、知人に「親を看取るのが、最大の親孝行よ」と言われましたので、そういう意味では、平凡ではありますが、「終わりよければ、全て良し」というところでしょうか。

平服でという言葉を真に受けて、カジュアルな格好で伺いましたら、皆様、結構正装で、中でも素敵なお召し物にいぶし銀の帯、刺繍の素敵な半襟の方に見とれていましたら、母の知人で、声を掛けて頂き、赤面してしまいました。TPOって難しいですよね~
ちょっと居心地が悪く緊張した一日でした。

f0001571_8431265.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-09-14 08:47 | その他

発表会

一昨日、発表会がありました。
ん十年ぶりに、ピアノと歌を人前で披露しました。
小心な私は、前日から緊張して、「出るって言わなければ良かった~」なんて後悔しました。

母が亡くなって、沢山の方にお励ましのお言葉を頂いたり、背中を押して頂いたりしました。
歌のK先生もその中のお一人でした。
私は小さい頃、児童合唱団で歌っており、歌う事は大好きでしたが、長い間離れておりました。
その私に歌う楽しさを、思い起こさせてくださったのが、K先生でした。
発表会まで、あまり時間がなく、とても迷ったのですが、思い切って出る事にしました。
一つの事に向かっていると、悲しい事も忘れる事ができるので、良かったかな~と思いました。

ピアノは、若い男の子との連弾!!皆様に羨ましがられました・・・
優秀な彼は、ピアノを始めたばかりにもかかわらず、堂々とミスなく弾き終えました。
私のほうが上がって、ミスタッチが有りました・・・ゴメンサイです!

歌は恥ずかしくて顔が上げられず、ダメだしが出ました・・・
性格ってそう簡単に変えられるものではないです~
でも「?十の手習い!」でこれから頑張っていこうと思っています。

当日はお忙しい中、会場にお運び頂きました皆様、本当に有難うございました。心より御礼申し上げます☆☆☆

お友達に頂いたお花

f0001571_10245576.jpg

[PR]
by mimi3-hiroba | 2006-09-05 10:20 | その他